Archive for the ‘自宅サーバ’ Category

Azure Web SitesのWordPressを日本語化したのでメモ   1 comment

Posted at 2:33 pm in azure,自宅サーバ

こんにちは。お盆も過ぎたというのにまだまだクソ暑いですね。

cats_2012-08-20_5

クソ暑くてぐったり

暑くてぐったりしながらもtwitterセキュリティクラスタまとめというサイトを日々淡々と更新しているのですが、先日使っているNaverまとめが外部ブログの貼り付け機能がなくなるというショックなお知らせを受けて、そしてもろもろの事情(主にCSSがうまく反映されないだけですが(;´Д`))で、現在のfc2から移転することになりました。

いろいろ検討したのですが、いろいろとお世話になっていたりもするWindows AzureがWeb Sitesという素敵なサービスを始めていました。なんとプレヴュー期間中はタダらしく、これでWordPressサイトが一瞬で構築できたので、こちらに移転することにしました

Read the rest of this entry »

Written by bogus on 8月 23rd, 2012

Tagged with

参加者はWindows Web Server 2008 R2がタダでもらえる! インストールマニアックスというイベントに関わることになりました。   no comments

Posted at 10:26 am in おしらせ,自宅サーバ

ようやくHJ新年号の原稿も終わり、早めの仕事納めと思っていたカリスマニートのわたくしですが、ひょんなことからインストールマニアックス Hyper-V祭りというイベントに関わることになりました。

maniaxogo

http://www.thinkit.co.jp/maniax/3/

詳細はサイトを見ていただければいいと思いますが、軽く説明すると、Webサーバーを立ち上げて、そこにどんだけアプリをインストールできるか!というコンテストです。

今回は、Hyper-V祭りだと言うことで、Hyper-Vサーバの上に仮想化されたWindows Web Server 2008 R2をインストールし、そこにインストールできたアプリの数を競う、という趣旨だそうです。

そして、成績優秀者には商品(VAIO X)や、MSでの決勝大会に招待されたりするそうで、このへんも魅力ですね。

しかも、このコンテストのすごいところは、

参加者はサーバーとOSがタダでもらえる!

ということです。

どういうことかというと、

コンテスト参加者に選ばれた人には、NECのHyper-Vの動くサーバーマシンと、Windows Web Server 2008 R2が実際に送られてきて、参加者はそれを使ってコンテストに参加することになります。そして、コンテストが終わっても1年間Webサーバーを公開しておけば自分のものになるということです。

しかもその数550人!応募者ほとんど参加できるかも!?


応募すればHyper-Vが動くサーバーとWindows Web Server 2008 R2が確実にもらえるなんて(やや誇張)素敵なイベントです。

すでに3回目なので参加された方も多いのかもしれませんが、すでに参加募集は開始されていますので、ぜひご参加ください。(参加者募集期間は12/7まで、コンテスト期間は12/26~1/12)

僕は公式blogなどのお手伝いをさせていただくことになっていますので、わからないことがあればこちらや事務局にご質問いただければ(まだぼくもわからないことだらけなのですが)できるかぎりお答えさせていただきます。

※提供されるのはWindows Server 2008 R2ではなくてWindows Web Server 2008 R2です。修正しました。御指摘いただいたTakさんありがとうございます。

Written by bogus on 11月 22nd, 2009

Tagged with

NETBRAIN   3 comments

Posted at 5:30 pm in 自宅サーバ

昼飯を食うついでに会社の周りをウロウロしていたら

中古機器屋でNECのNETBRAINというファンレスサーバが売られていた。

20060725(001).jpg

2台あって、それぞれ1万5000円と2万円。
給料出たし、、と思っていると、その横にはLibretto L5が4万で売られている。
今のLibretto L1は遅いのさえなければかなり使い勝手はいいので、これでパワーアップしようか。。

そして、その下にはPowerBookG4 500が同じく4万円。

20060725(003).jpg

どれも欲しい。。いったいどれがお得なんでしょう。。

Written by bogus on 7月 25th, 2006

EPIA CN   no comments

Posted at 9:30 am in 自宅サーバ

主にjspを動かしている我が家の自宅サーバ(と実験用クライアントのうちの1台)はC3 EPIA 533MHzファンレスという仕様で、あとノートPCもCrusoeなので自宅でサーバとクライアントを常時動かしながらノートPCを使っていても消費電力は100Wいかないという、環境にも家族(主にお留守番の猫)にも貧乏にも優しいエコシステムな自宅環境ですが、どれも普通の人には耐え難い(といわれた)遅さでWeb2.0の時代に逆行している感もあります。Crusoe600メモリ256MでXPを動かしてるとJavaScriptがちゃんと動かないんだぜ。

で、そんな低電力フェチともいえる人に朗報といえるのがVIAの新商品です。

VIA、平均消費電力16WのC7搭載マザー「EPIA CN」

ということで1G超で16Wだそうですよ。しかも、miniITXなので、EPIAのケースが使い回せて環境にも優しい上にクレバリーによると2万円ちょっとで買えるそうなので、ボーナスが出たら買おう思いますですよ。

でもよく考えたらうちの勤務先、この夏ボーナスほとんど出ないそうです(涙)買えないじゃん。

Written by bogus on 6月 5th, 2006