BackTrack4 R1 Releaseを使ってみたよ   1 comment

Posted at 8:29 pm in computer,internet,Security

みなさんこんにちは。

暑いですね。お盆休みでのんびりされている方も多いと思いますが、わたしゃ仕事で忙しくてたまんないです。人が休んでるとき仕事するのはストレスが貯まりますね。いや、他の人がが仕事しているときは基本的に休んでいるので勝手なものですが。

さて、先日アメリカで行われていましたBlackHatに連動してBackTrackのマイナーアップデート版であるところのBackTrack 4 R1 Releaseというのがリリースされていますので早速使ってみることにします。

DVD-ROMのisoイメージと、VMWareのイメージがダウンロードできるのですが、どうにもVMwareはUSBと相性が悪く、無線LANアダプタを使うには辛いのでDVDから試してみましたよ。

起動画面はこんなかんじ。R1って書いてます。
BT4-r1

それほど触っていないのですが、ぱっと見たところ、新ツールとかはなさそうで、バージョンアップだけなのかな、といった印象ですが、無線LANに関してはRT2800/3070のドライバが入ってて、個人的には結構なヒットです。これで、最近安くで売られている802.11n対応のUSBドングルからもクラックできるようになってて、これでヤフオクとかを漁らなくても安心だと思います。
(本家のブログを見たら実はこれが大きなトピックだったようですw あとはデスクトップ環境にFluxboxが使えるようになったらしい)

とりあえず手元にあったGW-US300MiniSからAircrack-ngを使ってでWEPクラックしてみました。
クラックできました。

他もこれまでバグで動かなかったものやデフォルト設定に難があったものが動いたりするかもしれないので、新しもの好きの人は試してみたりするとよいのではないでしょうか。

Written by bogus on 8月 10th, 2010

Tagged with ,