学生になってアカデミックパックを買ってソフト代を節約するライフハック   1 comment

Posted at 1:42 pm in diary,life

最近いろんな仕事の関係で特殊で高価なソフトを使うことがたまにある山本です。こんにちは。会社にいる間は会社のライセンスを使っていろいろできたのですが、どこの組織にも属してない以上ライセンスは自分持ちです。とはいえネオニートのおいらにとってはぶっちゃけ高いんですよ。

そんな金はないけどヒマはある私に突如いい考えが浮かびました。

アカデミックパックを買えば安くていいんじゃね?

調べてみると某CSだと33万円が11万円って20万もお得じゃないですか。

ということで今から安くて手軽にアカデミックパックを使える人になる方法を妄想してみたいと思います。

アカデミックパックは商用版の内容がちょっと違ったり、仕事で使っちゃいけないような気もするのですが、まあ、この際そんなことは妄想するだけなのでよいではないですか。

まあ、そんな能書きはいいとして、アカデミックパックを使うには基本的に学校関係者である必要があるようです。
教職員になるといちばん全うで、しかも給料までもらえて文句なく上がりなのですが、そんな頭脳かコネがあればこんなところでグダグダ妄想垂れ流している必要もないわけで、もちろんこんな夢のような話は除外です。現実は厳しいのです。

というわけで、どこかの生徒になる方がいいんじゃね? やっすい授業料でアカデミックパック買えてお得じゃね? という当初の目的に立ち返り、アカデミックパックが買えそうで、かつ授業料の安いところを探してみたいと思います。


1.放送大学

まずは、おなじみの放送大学です。たぶん高校を出ていれば誰でも入れるんですよね。その昔ゼミの教授がここで講義をすることになって、作ったビデオを延々と見せられたちょっとイヤな思い出がありますが、まあ、それはいいとして。

風の噂で聞いたところによりますとやはり科目履修生ではアカデミックパックは買えないということですので、再度大学の卒業を目指すことにします。

その場合まず入学金が22000円かかるようです。
そして、講義を受講するのに1科目(2単位)11000円かかるようです。
普通に考えると大学入って1単位しか受講しないって何事じゃ!バカヤロウ!とか偉い先生に怒鳴られそうな気もしなくはないのでサイトを見てみると、

10年間で卒業する場合には1年あたり70,400円となります。

と書かれているのでとりあえず10万円もあればアカデミックパックにありつける計算となります。
もっと調べてみると

まだ本当に学習できるか不安なので、興味のある1科目から学んでみる

みたいなことが書かれているので運が良ければ22000円+11000円=33000円でアカデミックパックにありつけるかもしれません。

3万で20万得するうえに入試もない放送大学でいいんじゃないのとか思ったのですが、いったん乗りかけた船なので、まあ、他にも調べてみます。


2.サイバー大学

次に、インターネットで全部単位を取って卒業できるらしいサイバー大学です。園某さんとかやま某さんとが先生なので、ちょっとだけ講義に興味はありますが、さすがにこれ以上ITのお勉強はげんなりです。

なので世界遺産のお勉強に励みたいと思いますが、これを読んでる人の興味は、講義の内容よりも経費だと思われますので先に進みます。

まずは入学金が10万円今ならタダだそうです。
10万ならこの時点で放送大学に負けるのでこの入学金無料は大きいです。

ただし、入学検定料というのが1万円かかるようです。

そして、授業なのですが放送大学と同様に受講する科目分の授業料を払えばいいということのようです。
ただ費用が、1科目21000円と少々お高くなっております。
大学が受講科目たった1つというのを認めてくれさえすれば、初期費用が31000円とちょっとだけ放送大学よりお得な感じです。しかもソフトバンクが関わっていることからSB系の携帯とかはちょっとお得になるかもしれないらしいですよ。

ただし入試があったりするので入れなくても知りません。


3.職業能力開発校

もうさすがにこれ以上のものはないんじゃないだろうか。とか思っていたのですが、アドビのアカデミックパック対象教育機関を見ていると職業能力開発校などの職業訓練校が入っています。詳しいことはよくわかりませんがこんなかんじのところですよね。

これって、失業中に通ってると、失業保険の給付期間が延びるうえに勉強ができるアレですよね!

タダで勉強して資格なんかを取りつつ、失業保険をもらいつつ、アカデミックパックを買うという夢のような生活にありつけるというわけです。アカデミックパック買ってもお小遣いが残るんですよ。

まあ、美味しい話には裏があるのも事実で、(たぶん)毎日学校に通う必要があります

私みたいに家に引きこもりつつインターネットで地方競馬をたしなむ引きこもりにはちょっとできないやり方ですが、ヒマで無職で金がないけど高いソフトは使ってみたいという、ちょっと変わったアートな生き方を目指すあなたにはオススメの方法です。

ほかにも面白い方法があるなら、教えてください。

Written by bogus on 12月 9th, 2009

Tagged with

One Response to '学生になってアカデミックパックを買ってソフト代を節約するライフハック'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to '学生になってアカデミックパックを買ってソフト代を節約するライフハック'.

  1. […] 学生になってアカデミックパックを買ってソフト代を節約するライフハック – bogus press […]

Leave a Reply