BlueToothについてちょっと調べてみた   no comments

Posted at 5:24 pm in computer

最近そういやうちの電話機(X01T)ってBluetoothが付いてたなあ(先代の702nkも)ということで、ヤフオクで300円でアダプタを買ったりなどして全く興味がなかったBluetoothに食指を伸ばしている山本です。こんにちは。

とりあえずペアリングして普通にファイルを送ったりするわけもなく、BackTrackに入っているツールを動かして情報なんか横取りなんかできたらいいなあと夢想にふけっているわけですが、その前にBluetoothのことについて主にWebでちょっと調べてみました。

適当なので信頼性は低いので間違っている可能性もあります。ご容赦ください。

2009-06-13_7

・最大速度は3Mbps
(802.11bよりもIrDA1.4よりも遅い。実効は知りません)

・周波数帯は2.4GHz帯
(波長は12.5cmくらい)

・バージョンは大きく1.0、1.1、2.0、2.1、もうすぐ3.0

・電波強度によってクラス1(100mW)、2(2.5mW)、3(1mW)がある。
クラス1は特殊小電力無線局の10倍ですか。優遇されとりますね。

・プロファイルというプロトコルみたいなものがあって、それが同じ機器しか通信できない。
GAP(認証)
SPP(シリアル通信)
OPP(データ交換)
DUN(ダイヤルアップ接続)とか

・接続するにはパスキー(PIN)によるペアリングが必要
結構固定値が設定されているものがあるらしい。0000とか。

とりあえずパスキーがわかれば面白いのかなあと思いながらBackTrackを起動して、BlueTooth系のツールを触ってみることにします。

とりあえず自分のデバイスを見つけることにします。


bt ~ # hcitool dev
Devices:
hci0 00:1B:DC:0046:86

とデバイス名とMACアドレスが表示されます。

そして、接続できそうなBluetoothデバイスを検索します。


bt ~ # hcitool scan
Scanning . . .
00:1C:7E:27:33:11 X01T

と携帯電話が見つかりました。

穴があったら入れてみたいとケンドーコバヤシも言っていたように見つかったものにはとりあえず接続したいと思いますが、疲れてきたのでまた次回に。

Written by bogus on 6月 18th, 2009

Tagged with