初めてのe-Tax(3)電子申告   3 comments

Posted at 10:19 am in internet

初めてのe-Tax(1)開始届出など
初めてのe-Tax(2)e-Taxソフトのインストールなど
の続きになります。

さて、ここからようやく確定申告書の作成になります。
国税庁の確定申告書等作成コーナーで作るやり方とe-Taxのソフトから作るやり方の2種類がありますが、私はこれまで行っていた確定申告書等作成コーナーで作ることにしますが、確定申告書の中身の作成方法については割愛します。


さて、できあがったデータを電子申告することにします。

作成前に郵送と違い利用者識別番号を入力します。

利用者識別番号を入力

利用者識別番号を入力

そして、送信方法を「当コーナーから直接送信する」「作成した所得税申告書のみを送信する」にして「入力終了(次へ)」をクリックします。

送信方法の設定

送信方法の設定

次に自分の証明書が必要になりますので、ICカードリーダーに証明書をぶっ挿して「次へ」をクリックします。パスワードが聞かれますので自分の証明書をもらったときに設定したパスワードを入力します。

自分が自分であることを証明する準備

自分が自分であることを証明する準備

証明書情報が表示されますので「次へ」をクリックします。

これが俺だ!

これが俺だ!

次にe-Taxの暗証番号を入力し、「送信」クリックします。これであっけなく電子申請のデータが税務署の方に送りつけられることになります。

電子申告データの送信

電子申告データの送信

すると受信しました通知が表示されます。「受信通知確認」をクリックします。

送信成功したっぽい

送信成功したっぽい

次に受信通知が表示されます。全画面との違いはよくわかりませんが「送信終了(次へ)」をクリックします。

もう一度受信通知がやってくる

もう一度受信通知がやってくる

次は送信票送付書等印刷と言うことで送付書類の提出になります。

いろいろ郵送しなきゃいけないみたいでせっかくの電子申請なのに面倒だなあと思ったのですが、結果を見てみると「提出省略」にチェックが入っているので、どうやら郵送の必要はないようです。やったね。

別に書類の提出が必要?

別に書類の提出が必要?

「提出省略」の書類は送らなくていいらしい。電子申請サイコー!

「提出省略」の書類は送らなくていいらしい。電子申請サイコー!

ということで「送信終了(次へ)」をクリックします。
なお、「提出省略」の書類は1年間は提出しろと言われることがあるようですので捨てちゃダメです。

次に送信後の確認事項が表示されます。気になる人は確認して、確認した人は「次へ」をクリックします。

送信後の確認事項

送信後の確認事項

これで終了のようです。ご利用ありがとうございましたと書かれた画面が出てきます。

申請終了。お疲れ様でした。

申請終了。お疲れ様でした。

「終了」をクリックすると電子申請は終了です。
お疲れ様でした。

Written by bogus on 3月 4th, 2009

Tagged with