インターネット攻撃概論 第三回 誰に対して攻撃するのか(2)   no comments

Posted at 2:22 pm in ネタ,日記

長くなったのでここからのつづき

○その人のことをずっと見守っていたい
次にパスワードを盗むことにも関連しているのですが「監視」という受け身の攻撃、受け身なのに攻撃ってちょっと言ってることがよくわかりませんが、そんなのもあります。この人はちょっと怖いですよね。ストーカーっぽいですよね。

cats_2012-04-29_2

じっと監視します

 


この人が何をするかというと、じっとあなたのことを見守っているわけですね。セコムみたいなものですが、そんなにいい人ばかりではないです。普通の犯罪者はあなたのインターネットでの行動を監視して、その人もしくはそのPCがパスワードを流したり、カード番号を打ち込んだりするチャンスをずっと見張っています。見張ってるのは普通本人じゃなくてだいたいはプログラムなんですけどね。

もちろん本職のストーカーの人もいます。彼らはあなたの行動をインターネットから暖かく見守り続けていますし、それに加えてたぶん実際にも望遠鏡なんかを使って見守ってくれているのだと思います。昨日何食べたとか誰とセックスしたとか丸わかりですよ。底知れなく怖いですね。

キーロガーは打ち込んだ文字をすべて記録しますよ

他人事だと思って皆さん笑ってると思いますが、笑ってる人の中にもきっと仕掛けられている人がいると思います。カレシによくわからないけど面白いアプリを入れてもらった人や、お互いの居場所を知るためのアプリを入れてもらった人がいると思います。そういう人は可能性を考えておいた方がいいでしょう。

○嫌がらせ
で、先ほどの車の話ですが、実はホイールにはちっとも興味がなくて、ただの嫌がらせなのかもしれません。インターネットでもさまざまな嫌がらせが行われています。これがもう1つの大きな攻撃です。

生徒「せ、せんせい、え、それって、おれ、嫌われてるってこと?」
山本「胸に手を当てて、これまでの自分の行いを振り返ってみると、どちらなのかわかると思いますよ。」
生徒「うわっ、おれ、やっぱ嫌われてるんだ、うわーん!」(泣きながら教室から立ち去る)

心の弱い彼のことは見なかったことにして、では、嫌がらせの方を説明していきましょうか。時間も残り少ないので手短かに説明することにします。

皆さんがネットで見ているものと言えば何がありますか?

生徒「mixi」「twitter」「モバゲー」「ニコ動」「pixiv」

このようにいろいろありますが、これが見れなくなると困りますよね。

生徒「止まるとかありえない」
生徒「twitterよく止まるから平気なんだけど」

これを無理矢理見られなくなるのが嫌がらせですね。Webだって問い合わせが来たら見せるのがお仕事ですが、来すぎたりすると対応できないですよね。そんなかんじで、嫌がらせのためにたくさんページを見たりすることもあります。

あと身近なところだと、先ほど話が出たように、パソコンを壊したり、ケーブルを抜いたり、配線をグチャグチャにしたり、パスワードを盗んで退会してみたり、アイテムを捨ててあげてみたりと、えらい人と仲良くなってえらい人の力で退会させるとか、実社会で嫌がられそうなことはインターネットでもだいたい嫌なことです。相手の気持ちに立って、嫌がられそうなことを考えることで、TPOを弁えた効果的な嫌がらせができるのでは… 失礼、攻撃者はこちらの気持ちを考えた嫌がらせをしてきますので注意しましょう。

恫喝の一例

恫喝の一例

それでは、少し長くなってしまいましたが、今日の講義は以上です。

Written by bogus on 5月 9th, 2012

Tagged with